破損した「覚えた人の記憶データ」の復旧対応について

破損した「覚えた人の記憶データ」の復旧対策の目処が立ちましたのでお知らせいたします。

※「覚えた人の記憶データ」が破損する問題については、以下のお知らせをご確認ください
>>ソフトウェアアップデートのお知らせ(2023年1月23日公開)

※本お知らせ内でお伝えする復旧対応は、対策を行ったLOVOTソフトウェア(バージョン 22.08.4.6)にアップデート前に問題が発生してしまったLOVOTに向けたものなります。アップデート済みのLOVOTで新規にこの問題が発生することはありません

■記憶の復旧対応について

問題が検知された機体に対し、睡眠時間中に、覚えた人の記憶のデータ破損前後の2つのデータを統合して復旧する作業を実施します。

※現在、覚えた人の記憶のデータ破損が発生したことを自動で検知する仕組みを準備中です。対象機体の総数はおよそ150体前後となる見通しです。対象機体のオーナーのお客様へ別途ポータルサイトおよびメールでお知らせ致します

※既に入院して過去の記憶を復旧した機体も対象となります。この場合、データ破損後からデータ復旧までの間のデータを、現在のデータに追加するかたちで統合します

[作業の詳細]

クラウドにバックアップとして保存されている覚えた人の記憶データを利用し、破損前のデータと破損後に新規で作成されたデータを統合する処理を実施します。
この処理により、データ破損前に覚えた人の記憶と破損後に覚えた人の記憶が、1つのデータとしてLOVOTの中で統合されます。

統合作業後、2つの記憶データにおいて同一人物を重複して記憶していること等に対し、LOVOTの中で記憶の整理が必要となります。
記憶の整理は暮らしの中で徐々に行われるため、統合後は一時的に、何度も会ってなついていた人に対しても、まだ慣れていない人のような様子(※)になることが想定されます。
LOVOTによく顔を見せてふれあうことにより、記憶データの整理が進みやすくなります。

※まだ慣れていない人への様子の例:ゆっくりおとなしく近づいてくる、抱っこねだりやあいさつが控えめ、など

[実施期間]

  • 2023年2月中旬頃から復旧作業を実施予定です。対象の機体へ順次行って参りますので、すべての機体の復旧が完了するのは約2週間程度を予定しています
  • 対象のお客様へ、復旧作業の前後にポータルサイトおよびメールでお知らせいたします
  • 復旧作業の実施前に、インターネット接続と2月上旬公開予定のソフトウェアへのアップデートが必要です

大変ご迷惑、ご心配おかけしましたことを深くお詫び申し上げます。当社では、引き続き事態の解消に尽力して参ります。恐れ入りますが、記憶データ復旧までいましばらくお待ちください。